口腔外科

親知らず抜歯

親知らずが生えてきた方へ

「親知らずは抜いたほうがいいの?」こんな風に疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。親知らずは、必ずしも抜く必要はありません。

しかし、次のような症状が出ている場合は、抜歯をおすすめします。

  • 親知らずがむし歯になった
  • 隣の歯にぶつかっている
  • 歯茎が炎症を起こしている
  • 頬の内側の肉を噛んでしまう  など

埋伏歯の抜歯について

親知らずが歯茎に埋まっている場合でも、症状によりますが抜歯することも可能です。鶴瀬の竹内歯科医院では対応できないと判断した場合は、連携医療機関をご紹介いたします。

親知らずが及ぼす危険性

親知らずが正しく生えていないと、磨き残しが増えます。お口の中に残った食べかすが原因で、むし歯になったり歯茎が炎症を起こしたりします。痛みや腫れといった症状が現れ、さらに悪化すると口を開けることも困難になります。気になることは、当院までご相談ください。

顎関節症

顎関節症とは

顎が痛い、顎の音が鳴る、口が開かない。これらは顎関節症の代表的な症状です。下を向く時間が長いお仕事や力仕事の方など、日常の姿勢や動作で顎に負担がかかりやすい方や、ストレスを抱えている方がなりやすい病気です。

原因は他にも考えられます。加齢や運動不足に伴い顎の筋肉が衰えれば、顎の違和感につながることもあります。また、下の顎は頭蓋骨にぶら下がってバランスをとっているため、姿勢が変化することで顎の位置が変わり、顎関節症につながることもあります。

顎関節症の治療法

生活改善指導

まずは、患者さんのお仕事や日常生活についてお話を伺い、どんな姿勢・習慣・生活の変化が顎に負担をかけているのか気づいていただきます。そのうえで、姿勢の改善や運動などの生活改善についてアドバイスいたします。

 

マウスピース

症状が重度の場合は、保険診療のマウスピース(スプリント)を使用する場合もあります。

 

マッサージ

患者さんがご自宅で取り組んでいただける、口腔内や顔面の筋肉マッサージの方法をお伝えいたします。

噛み合わせ治療

噛み合わせの異常は、見た目だけの問題ではありません。以下のような症状が現れる恐れがあります。

  • 顎の痛み
  • 発音が不明瞭になる
  • うまく噛めない
  • 歯ぎしり、食いしばりによる歯の摩耗
  • 顔貌の変化
  • 頭痛 など

上記のような症状や、噛み合わせの違和感にお悩みの方は、鶴瀬の歯医者、竹内歯科医院までご相談ください。

住所
〒354-0024 埼玉県富士見市鶴瀬東1-10-43 

交通アクセス
東武東上線「鶴瀬」駅より徒歩5分 

診療時間日・祝
8:30~
12:00
14:00~
18:00
18:00~
22:00

 ▲=17:00まで 

※夜間診療は平日不定休で休診とさせていただくことがございます。新着情報にて、随時更新させていただきます。事前にご確認をお願いいたします。

担当医: 8:30~18:00 竹内英明 / 18:00~22:00 竹内拓美

最終受付:21:20

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、富士見市にある竹内歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

bottom_tel.png
staff staff blog