なるべく痛くない治療

治療の痛みが心配な方へ

「痛い治療をされるから…」「口を開けることすら怖い…」と歯科医院から足が遠のいていませんか?必要な治療やメンテナンスを受けないでいると、治療の難易度が上がり、最終的にご自身の歯を失ってしまう…という悪循環を招きます。

鶴瀬の竹内歯科医院の願いは、これまで様々な事情から歯科治療を受けてこなかった方に適切な診療を届けて、お口と全身の健康を取り戻していただくことです。治療の痛みが心配な患者さんに、安心してお越しいただけるように、なるべく痛くない治療を実施しております。

当院のなるべく痛くない治療

表面麻酔

麻酔注射を打つ前に使用して、針を入れる際の痛みを軽減します。

麻酔針の選択

患者さんの状態や打つ部位に応じて針の太さを使い分け、痛みを感じにくいよう配慮しています。

麻酔液の選択

血管収縮剤を含まない、お子さまの体に優しいタイプなど、3種類の麻酔液を使い分けます。

電動麻酔器

痛みを感じさせないように、麻酔液をゆっくりと一定の速さで注入して、痛みを最小限にとどめます。

レーザー治療

レーザーを使用すると、初期のむし歯を麻酔注射を使わずに治療することが可能です。レーザーを照射すると、最初はチクッとした感覚がありますが、照射中に次第に表面が麻痺するため、痛みはごくわずかです。

レーザー治療は、むし歯治療以外にも、軽度の歯肉の腫れの治療と消毒、口内炎の治療など、幅広い症状に活用できます。
※すべてのむし歯に使用できるわけではなく、保険適用外の症例もあります。まずはご来院下さい。

笑気麻酔

以下に当てはまる方には、笑気吸入による鎮静をおすすめします。

 

  • 麻酔がなかなか効かない方
  • 恐怖心がかなり強く、治療に強いストレスを感じる方
  • 嘔吐反射が強く、治療が困難な方

笑気麻酔は、患者さんに鼻マスクから笑気ガスを吸入してもらうことで、お酒に酔った時のような気持ちの良い状態へ導き、恐怖心を軽減するものです。意識がなくなるわけではありませんので、治療時の呼びかけにはすぐに応答できます。

治療後は短時間で元の状態に戻りますが、ご帰宅前は院内で少しお休みいただきます。付添いの方がいらっしゃると、より安心です。

住所
〒354-0024 埼玉県富士見市鶴瀬東1-10-43 

交通アクセス
東武東上線「鶴瀬」駅より徒歩5分 

診療時間日・祝
8:30~
12:00
14:00~
18:00
18:00~
22:00

 ▲=17:00まで 

※夜間診療は平日不定休で休診とさせていただくことがございます。新着情報にて、随時更新させていただきます。事前にご確認をお願いいたします。

担当医: 8:30~18:00 竹内英明 / 18:00~22:00 竹内拓美

最終受付:21:20

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、富士見市にある竹内歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

bottom_tel.png
staff staff blog